新型コロナウィルスにかからないために!コロナウィルス

新型コロナウィルスの郵送検査キット!

▼スマホで確認♪コロナウィルスPCR郵送検査キット&【唾液採取】新型コロナウイルス遺伝子抗体検査▼

▼匿名OK★コロナウィルスPCR郵送検査キット&新型コロナウイルス抗体検査キット▼

 

新型コロナウィルス予防対策

 

 

手洗い必須!うがいも有効と言われています。

 

咳やくしゃみが出る方は、マスクの着用は必須です。

 

症状がない人も、念のためマスクがあれば着用しましょう。

※健康な人も検査をしていない限り、無症状でも感染しているケースもあるようです。

 

 

手洗いのポイント!■洗い忘れの多い、爪の間親指や手首まで念入りに洗いましょう。

出来るだけ爪を切っておきましょう。

指輪等外しましょう。※すき間にウィルスが入り込んでいる可能性も多いです。

 

 

プラス、出来れば「洗顔」することをおすすめします。顔についたウィルスなどがあるかもしれませんので、洗い流しておけば安心です。

 

以上は、今のところ厚生労働省でも言われている新型コロナウィルスの予防対策です。高齢者や持病を持っている方などは重症化しやすいとのことですので、とにかくかからないようにしたいものです。出来るだけ、人混みの多いエリアや大人数の集まる場所や店に行かないようにしましょう。万一、訪れる場合は、マスク、手洗い、アルコール消毒を携帯スプレーに入れて持ち歩き気になった時に除菌しましょう。でも、最近はそれだけで良いのかどうか、と疑問を感じるような情報も出てきました。過剰反応だと言われる方もいらっしゃいますが、海外では重症化した方が心障害でいきなり倒れる、、、という映像も流れています。でも、致死率も高くないし大丈夫じゃないか??と安易に思うよりも、出来る限りの対策はとっておくことをおススメします。また、そもそも、ワクチンのあるインフルエンザと、、、未知なるウィルスの感染率・致死率を比べるのは間違っています。武漢ウィルス、、、どんな性質を持つウィルスなのかどうかも分からない為、初期症状は風邪のようでも完治した後、後々臓器に後遺症をもたらすようなタイプだった、、、なんてこともあるかもしれません。今のところ、武漢ウィルスがどういったものなのかが全く判明していません。インドでは、コロナウィルスは人工的に遺伝子操作がされている!と指摘されたようですが今は削除されています。感染して軽症で済む場合も多いようですが、自分がどうなるかは分かりません。苦しい思いをしないためにも、最低限、上記の予防対策は徹底しましょう。可能であれば、動画サイトなどで、武漢肺炎をもたらしているウィルスは何なのか?解説している方もいるようですので、見ておくと良いかもしれません。見た後の対策や行動が変わるかもしれません。

 

新型コロナウィルス予防対策★動画サイト集

 

Dr Ishiguro コロナウイルス対策を考える 今自分の免疫力をあげるためにできること

 

 

新型コロナウィルスに一番感染しやすい場所は?満員電車?病院?風俗? 高須幹弥★高須クリニック

 

 

【スイス紙】新型コロナウイルス対策【速報】人類滅亡の危機?生物兵器?【新型コロナウイルスへの対処法】NZZ (1)十分な手洗い (2)咳をする人から2m離れること

 

 

【ノーカット】国立感染研究所が新型コロナウイルスの分離に成功 記者会見

 

 

治療法ない」新型ウイルス、24時間態勢でワクチン開発を アメリカの研究者ら

アメリカとオーストラリアの研究者は、ワクチンの早期実用化を目指し、24時間態勢で対応している。

 

感染症のパンデミックとエピデミック、エンデミック……違いは?

 

 

【コロナを倒す】手洗いの科学ついて【マスクより効果的】

 

欧州のウイルス専門家、新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」
中国で猛威を振るう新型コロナウイルスについて、国内外の一部のウイルス専門家は、同ウイルスが実験室で人工的に合成されたと指摘した。米ホワイトハウスはこのほど、アメリカの科学者に対して、同ウイルスの発生源について研究を行うよう求めた。